CHEF
オーナーシェフ
杉本茂人 Shigeto Sugimoto
1973生まれ 島田市出身
大手外食産業を経てワインの世界へ
2005年 ラフィエットオープン
料理もこなせるソムリエシェフ。ソムリエだからなせるワインと料理のマリアージュの匠。
10年経っても、20年経っても変わらないおいしさ、フランス料理の底力、ビストロメニューを探求する。 
「ビストロメニューはどこまでを事前に仕込み、どこからを注文が入ってから仕上げてお客様に臨場感を伝えるか、といった調理工程が面白い。」と、さまざまな工夫を凝らす。
「ワインはワインだけで味わっても十分おいしいものです。
自然と人間の合作によって生まれるワインには真剣に向き合い、真摯に味わうべきものだと思います。しかし、ワインはワイン以外の何ものかと出会う事で互いが出会う以前には知り得なかった美を造り出す事ができます。料理のみならず、人であったり、会話であったり、空間も・・・」
とマリアージュの研究に余念がない。